本文へ移動

厚岸霧多布昆布森国定公園誕生

厚岸霧多布昆布森国定公園誕生

令和3年(2021年)3月30日に厚岸霧多布森国定公園が指定されました。
 厚岸霧多布昆布森国定公園は、国内では58か所目、道内では6か所目の国定公園となり、道内での新たな国定公園の指定は平成2年の暑寒別天売焼尻国定公園の指定以来約30年ぶりとなりました。

※主なヒュースポット
尻羽岬: 厚岸湾につきでた岬で、正面に大黒島が見せれます。
愛冠岬: 厚岸湾に突き出た岬で、海岸や大黒島等が望めるほか、周辺には博物館や樹木園など利用施設も充実しています。
霧多布岬: かつての島が砂の堆積により対岸と繋がった陸繋島の先端にあり、見渡す限りの太平洋を望見できます。岬からは、周辺にに生息するラッコの姿も見られるかもしれません。
琵琶瀬展望台: 霧多布湿原を一望できる展望台は、公園区域内で最もよく知られたビュースポットです。
霧多布湿原の木道: 霧多布湿原には4か所の木道が設置されています。湿原の花々や自然の造形を間近で見ることが出来ます

タクシー観光料金

釧路出発厚岸霧多布昆布森国定公園観光プラン
 
普通車〉   19,500円 (3時間貸切料金)~
〈ジャンボ〉  27,600円 (3時間貸切料金)~ 

オーダープランにも対応可能でございます。

第一共栄交通株式会社
〒088-0623
北海道釧路郡釧路町光和
1丁目2番地
TEL.0154-36-4151
FAX.0154-37-8811
2021年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
年中無休
TOPへ戻る